資料ダウンロード
  1. TOP>
  2. 最新セミナー>
  3. 「早く走るために、世界最速のボルトに教えを請いに行った男の話」~最高の成果を最短で得るための思考と…

最新セミナー

「早く走るために、世界最速のボルトに教えを請いに行った男の話」
~最高の成果を最短で得るための思考と行動の源~

  • 開催日時

    2017年11月10日(金)19:00~21:00 ※こちらのセミナーの開催は終了しました

    セミナーお申し込み
  • 概要

    うつぶせから起き上がり20メートル先のホースを取り合うライフセーバー競技・ビーチフラッグス。オーストラリア、アメリカなどライフセーバーの強豪国7か国がレスキュー(人命救助)の技を競い合う世界戦「SANY0‐CUP2017]にて、決勝でオーストラリアの全豪スプリントチャンピオンを下し、優勝した和田 賢一氏。

    競技を始めたのは大学卒業後という異例の遅さ。オーストラリアでは国技であり、子供の頃から研鑽を積む選手も多い中、短期間に世界で活躍できるようになったのには、これまでのビーチフラッグスの常識を打ち破る、自分なりのスタイルや練習法がありました。

    今回は世界で闘う和田氏をゲストにお招きして、「足が速くなるために最良の方法はないか」を考えた結果、ウサイン・ボルト氏に会いに行ったこと(旅費はしかもクラウドファンディングで調達!)など最高の成果を最短で得るための思考と行動から、既存の枠組みの中で考えない、スティーブ・ジョブスも語った「Thinking Outside the Box」を肌で感じ、仕事や人生のイノベーションを起こすヒントを得ていただけたらと思います。

  • プログラム内容

    ・90%の人は、潜在能力の10%も発揮していない
    ・希な結果を残す人は、頑張る事よりも、課題を理解する事に注力する
    ・最大の敵は、常識という世界一安全な檻
    ・モチベーションを維持するという考え方を捨て、エネルギー(情熱)源泉を自分の中に見つける
    ・自分の能力を最大限に発揮する為に、普段の生活で意識する事
    ・成りたい自分になる為に、イメージする事の大切さと、その方法

講師

和田 賢一(わだ けんいち) 

1987年12月8日、東京生まれ。29歳。野球、格闘技など様々なスポーツの経験後、アメリカ留学の際にライフセーバーを体験し、2012年から競技に参加。14年の「全豪選手権」ビーチフラッグスで銀メダルを獲得(日本人男子歴代最高位)。同年から「ライフセーバー全日本選手権」ビーチフラッグスで3連覇中。170センチ。

経歴

<<メディア掲載>>
スポーツ報知 2017年7月20日
ボルトから走法を伝授されたビーチフラッグス王者・和田賢一…スポーツDJ山本ゆうじリポート
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20170720-OHT1T50112.html

毎日新聞 2014年11月8日
ビーチフラッグス 世界一目指し、ジャマイカ陸上チームへ留学 和田賢一さん
http://mainichi.jp/articles/20141107/mog/00m/040/024000c

開催概要

開催日時 2017年11月10日(金)19:00~21:00 ※こちらのセミナーの開催は終了しました
開催場所 ビジネスコーチ株式会社 セミナールーム
東京都千代田区麹町2-2 KIHOHビル 5階 [地図]
東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅3a出口から徒歩1分
東京メトロ有楽町線 麹町駅3番出口から徒歩5分
参加費
(1名様につき)
1社1名様:5,400円(税込)
※複数名参加される場合は、参加される合計人数と参加される方全員のお名前とメールアドレスを「お申込フォーム」備考欄にご記入ください。
※事前振込をお願いしております。お振込み先はお申込み後、ご案内いたします。
主催 ビジネスコーチ株式会社

セミナーお申し込み