資料ダウンロード
  1. TOP>
  2. コーチング文化浸透プログラム

自ら考え、自ら行動する組織への変革 コーチング文化
浸透プログラム Coaching Culture Enhancement Program

課題

コーチング文化浸透プログラムは、組織が抱える以下の課題を解決します。

主要な課題

■自律型社員の育成促進
 ・指示命令型マネジメントによる人材育成の限界
 ・メンタルヘルスの改善
 ・組織の一体感の醸成
 ・コーチングによる効果測定の実施
■企業の理念・ミッション・ビジョンを浸透させる手段としてのコーチング浸透
■社内メンター制度、社内カウンセラー制度の運用の徹底と改善
■人事評価制度をサポートする仕組みとしてのコーチング文化浸透
■ロールマッチングの早期化の改善
 (管理職経験の浅い社員が昇進し、管理職として部下・組織のマネジメントに
 取り組まなければならなくなった等)
 ・人事評価制度における振り返り手段としてのコーチング浸透
 ・離職率の低下
 ・社員の行動変革の定着化・習慣化

概要

コーチング文化浸透プログラムは、組織のメンバーが自ら考え自ら行動できるようになることで、組織の一体感を醸成し、業績向上を実現していくためのプログラムです。組織の理念・ミッション・ビジョンや人材育成に関する方針に合わせて、オーダーメイドで実施するプログラムですが、主に以下の3つのプログラムから構成されます。

プログラム①:「集合研修」によるコーチング手法の修得
プログラム②:「1on1コーチング」による個別に設定されたテーマに関する課題解決や気づきの獲得
プログラム③:「コーチングクラウド」を用いた行動変革の習慣化・定着化

コーチング文化浸透プログラムの導入イメージ

coaching-culture-enhancement-program01

効果

得られる効果は、「コーチング文化浸透」によって何を目指すかによって異なってきますが、これまでに導入された企業においては以下のような効果を実現しています。

・自律型社員の増加
∟・指示命令型マネジメントからコーチング型への転換
∟・メンタルヘルスの悪化による休職者・退職者の低減
∟・組織の一体感の醸成
∟・コーチングの費用対効果の「見える化」

・社内メンター制度、社内カウンセラー制度における面談の質向上

titley

ヤフー株式会社

特長

ビジネスコーチ株式会社が提供するコーチング文化浸透プログラムの特長(他社とは異なる提供価値)は以下の3点です。

特長

1

貴社の理念・文化に合わせた「完全オーダーメイド」のプログラムを構築

「コーチング文化浸透」をどのような目的で実現したいかは導入企業によってさまざまです。ビジネスコーチ株式会社がご提供するプログラムは、対象企業の理念・文化に合わせた「完全オーダーメイド」のプログラムです。事前に対象企業様が実現したいことを詳しくお伺いさせていただいたうえで、導入目的にふさわしいプログラムを企画・立案・実施させていただいております。

特長

2

大企業・外資系企業でのマネジメント経験豊富なコーチ陣が企画段階から参画

コーチングのメソッドと経営理論を習得し、かつ豊富なリーダー経験と高いビジネススキルをもつビジネスプロフェッショナルが企画段階から参画し、プログラムのコーディネイトおよびコーチング・ファシリテーションを行います。クライアント企業様の課題状況に合わせて柔軟にコーチングスタイルをカスタマイズさせていただき、コーチング文化浸透を実現させたい本質的な目的、狙いにこだわったプログラムをご提供致します。

特長

3

「コーチングクラウド」を活用した、行動変革の定着化を支援

コーチング実施期間のみならず、コーチング実施期間終了後にも行動変革を継続し、定着化を促進するためのツール「コーチングクラウド」を活用したコーチングを提供しています。コーチングの日々の取り組み状況がクラウド上にデータ保管され、効果測定にも有効です。

スマホで見たホーム画面

スマホで見たホーム画面

スマホで見た行動項目 チェック画面

スマホで見た行動項目 チェック画面

スマホで見たコーチング統計画面

スマホで見たコーチング統計画面

03-3556-5271
受付時間 9:30〜18:00
(土曜祝日を除く)