資料ダウンロード
  1. TOP>
  2. コーチ紹介>
  3. 【HR】川島 けい

コーチ紹介

【HR】川島 けいKEI KAWASHIMA

【HR】川島 けい

ビジネスコーチ株式会社 パートナー1on1研修講師
ビジネスコーチ株式会社 パートナー人事コンサルタント
BCS 認定評価者研修ファシリテーター

学歴・職歴

1982年 関西外国語大学米英語学科卒業 
1980年―81年アメリカワシントン州立大学へ選抜交換留学。Communication専攻、Speech, Debateゼミ参加。卒業後、Actus Corporation, ヘキストジャパン(株)、インチケープ・ドッドウェル(株)、ドッドウェル・マーケティング(株)(前社より分社)、リシュモンジャパン(株)、ビーコンコミュニケーションズ(株)、ライフテクノロジーズジャパン(株)、シトリックス・システムズ・ジャパン(株)を経て、人事コンサルタント、人事研修トレーナーとして独立。

実績

日欧米企業にて18年間 ロジスティクス、輸出入、海外買い付け、マーチャンダイジング、マーケティング、プロジェクトマネージメント、管理職経験を積んだ後、ビジネス現場経験を買われ人事職に転向。以来18年間人事責任者として、日欧米企業の日本社長のHRビジネスパートナーとして、人事業務および経営人事全般を経験。
採用、業績評価、給与制度、退職金制度、人材育成、リーダーシップ研修、退職制度、企業統合による人事制度の統合やリストラクチャリングなど人事全般の企画構築・運営などにたずさわる。またアジア本部、米英国本社人事へのレポーティングから異文化コミュニケーションを通して日本の特異性、労基法などの理解を広め、本社からの
ジャパンモデルへのサポートを各社にて実現。

・1984年 入社2年目に、アクタス(株)のシンガポール物流Hub建設用地の取得や建設許可を得るため、Project 担当としてJurong行政地区担当者と交渉。
・1988年 ヘキストジャパン 国際事業部にて、初の女性営業に抜擢。国内卸売先様を引率し、多数の海外出張、ビジネス交渉をこなす。
・2003年 リシュモンジャパンに物流部課長として入社したのち、全社ビジネスプロセス改定プロジェクトマネージャーとして社長直属となる。「ジャパン・ケア」の名のものと、全部署全社員を巻き込んだ大プロジェクトとして成功を収め、その後人事部長に抜擢される。HRビジネスパートナー制度、新入社員トレーニングの全面改訂、販売員給与規定の改定、SAP導入などを実行。
・2010年 ライフテクノロジーズ社において、吸収合併プロジェクトにかかわり、米国本社と連携しつつ人事システムの統合、リストラクチャリング、新組織デザインなどにかかわる。このプロジェクトの1年半の間、米国本社へ20回の出張もこなす。

シトリックス・システムズでは2014年のR&D部門閉鎖による40名、2015-16年全世界対象リストラにおいて、日本独自の希望退職制度を導入。これが評価され、フランス・ドイツ各支社でも導入。また営業と組み「人事戦略からみた働き方改革」の顧客セミナーを多数実施。
他、歴任各社での評価者研修、リーダーシップ研修をトレーナーとして実施。テレワーク協会主催働き方改革テレワーク研究会メンバー(2015年度)、同協会にて「人事戦略からみた働き方改革」、「がん闘病社員とモバイルワーク」のセミナー、海洋大学国際学部でのキャリアセミナー実施。昭和女子大学認定メンターとして女子学生のメンタリングにあたっている。

<>