資料ダウンロード
  1. TOP>
  2. BCウェブマガジン>
  3. いま求められる、リーダーシップとコーチングを習得するセミナーのご紹介

BCウェブマガジン

いま求められる、リーダーシップとコーチングを習得するセミナーのご紹介

自分自身で思考し、仮設を立て日々実験し、その答えを獲得していくクリティカルシンキングをベースにし、
2階層上のポジションでも通じる視座・視野の高さ、言動を身に付けることを目標にしたリーダーシップと
コーチングを習得するために「1on1塾」として複数日程にて開催してきましたコンテンツを
以下3つのセミナータイトルに再編いたしました。

こちらすべてを受講いただくことでより効果が高まります。

『危機の時代のリーダーシップ』

新型コロナパンデミック、危機の時代のリーダーシップは平時のリーダーシップと
どう違うのでしょうか?国や地方自治体のリーダーのリーダーシップ次第で、
人々の生命や経済が左右されるという実感を皆さんもお持ちだと思います。

しかしながら、事の本質は、誰かに頼るのではなく、我々一人一人が自律的に考え行動すること、
即ち、ひとり一人が自分のリーダーシップを「有事モード」に変えていくことだと思います。
こういった行動変容を起こすためには、リーダーシップの本質をしっかり理解し、
危機におけるリーダーシップの必須項目を認識し、
自分の行動レベルに落し込めて実践するかどうかにかかっています。

本セミナーでは、真正なリーダーになるための要諦を学び、
自身の行動変容を起こすトリガーを掴んでいただきます。

開催日時:2021年2月18日(木) 13:00~17:00
https://www.businesscoach.co.jp/seminar/s210218.html
—————————————————————————————————————————————————

『自分のビジョンを創造する』

「主体的に生きるか」「漫然と生きるか」・・・
あなたはどちらの生き方を選択しますか?
新型コロナパンデミックにより、一寸先が予測不可能な
時代(VUCA)が本格的に始まりました。
どんなに大きな組織の傘の下で働いていても、
世の中のパラダイムの急変で、個人を取り巻く状況も様変わりします。
つまり、国や組織が敷いたレールの上を歩いていれば安心・安全という
神話は最早崩壊しています。一方で、働き方改革というキャンペーンの下で、
個人の価値観に基づいた生きがいや働きがいを推奨されていながらも、
結局は、個々人がなかなか実現できていないジレンマにも直面しています。

これらの課題を解決するには、個々人は自分なりのビジョン(なりたい姿)を
創造することから始めるのがトリガーとなります。
いきなり将来のなりたい姿を描くといっても最初は難しいと思います。
かくいう私も、40歳で10年後のパーソナルビジョンの必要性を感じ、
解像度高いレベルのビジョンをデザインするのに2年を費やしました。

本セミナーでは、講師の実践知と効果的フレームを活用しながら、
ビジョンを創造するための科学的且つロジカルなアプローチ法を学べます。

2021年 3月 2日(火) 13:00~17:00
▽詳細・お申込み
https://www.businesscoach.co.jp/seminar/s210302.html
—————————————————————————————————————————————————-

『コーチングがイノベーション人材を生み出す』

『技術革新が急速に進む中、自らの問題意識に基づいて課題を設定し、
その解決に向けて主体的に取り組む能力を有する人材。
また、文系・理系を問わず、多様で幅広い知識と教養、リベラルアーツを身に付け、
それを基礎として自ら深く考え抜き、自らの言葉で解決策を提示することができる人材、
すなわちイノベーション人材が求められている。』
これは、日本経済団体連合会「今後のわが国の大学改革のあり方に関する提言」
2018年6月19日に明示されている内容です。

イノベーション人材が世界との競争に如何に必要で、
その人材が如何に不足しているかという証であり、日本の大きな社会課題と言えます。
「自ら深く考え抜き、自らの言葉で解決策を提示する」というマインドとスキルは、
どの様に体得することが可能なのでしょうか?
ビジネスコーチングの本質とスキルを理解し獲得することで、
自らイノベーション人材に変容し、メンバーをイノベーション人材に
育成する要諦をしっかりと学べます。

2021年 3月18日(木) 13:00~17:00
▽詳細・お申込み
https://www.businesscoach.co.jp/seminar/s210318.html

 

BCメルマガ登録を!

最新のイベント情報やホームページでは紹介していない
コーチング・ノウハウなど、役立つ情報をお届けします。