資料ダウンロード
  1. TOP>
  2. 最新セミナー>
  3. サービス業, 営業, 接客・販売, 作業現場などで続々採用!現場のノウハウをもれなく引き継ぐ『現場の技術伝…

最新セミナー

サービス業, 営業, 接客・販売, 作業現場などで続々採用!
現場のノウハウをもれなく引き継ぐ
『現場の技術伝承マニュアル』セミナー
~社内に埋もれたノウハウやコツを見える化し生産性を高めよう~

  • 開催日時

    2018年6月12日(火) 17:00~19:00 ※こちらのセミナー受付は終了いたしました

    セミナーお申し込み
  • 概要

    「マニュアルがない、作る時間がない」
    「仕事の引継ぎは口頭ベース」
    「マニュアルがあるのに、誰も使ってくれない」
    「人がぬけると仕事のノウハウがなくなってしまう」
    「マニュアルがないので人が育たない。時間がかかる」

    皆さん、こんなお悩みはありませんか?
    変化の激しい現代、昔のような分厚くて字が多いマニュアルは、誰も利用してくれないどころか、作成(更新)する時間もリソースもなくなっています。なぜでしょう?実は、マニュアルを作る際には業務と担当者のスキル・能力に応じて、マニュアルの中身を変えるようにしなければ、実際の行動につながらないからです。例えば、

    (1)定型業務、非定形業務、ノウハウなどの業務の形式
    (2)新入社員、異動直後の社員、専門職、営業職などの担当者の個別スキル・能力
    (3)基本手順書、チェックリスト、フローチャート、FAQ(よくある質問への回答)、チャットログなどのフォーマット

    仕事の内容に応じてこれら3つの組み合わせを最適にすることで、習得への時間短縮、理解の向上など、実際の行動の再現、定着化につなげられます。また、もっとも優秀な社員のノウハウを共有することで組織の生産性を上げ、さらに、失敗の繰り返しを見える化して事前に防止することで、大きなリスクを減らせます。

    本セミナーでは、サービス業、営業、接客・販売、作業現場などで実際に使われることをイメージした「簡単にできる行動定着マニュアル」の作成のポイントをお伝えします。

  • 対象

    【生産性向上】【管理職】

    ・サービス業、営業、接客・販売、作業現場などの管理職の方
    ・管理部、企画部、システム部など社内業務を統括する立場の方

    ※先着順で締め切りとさせていただきます。あらかじめご了承ください。

  • 効果

    ・社内に埋もれたノウハウやコツを見える化する重要性を知ります
    ・属人化している仕事をマニュアルに落とし込む方法を学びます
    ・成功体験だけでなく失敗体験も共有する仕組みづくりを学びます

  • プログラム内容

    1. マニュアル作成の問題点
    2.今必要とされるマニュアル作成とは
    3.業務の見極め
    4.担当者のスキルの整理
    5.マニュアルのフォーマット
    6.<演習>行動定着マニュアルで実行を支援する

    ※プログラム内容は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

講師

板越 正彦 

ビジネスコーチ株式会社 クラウド担当顧問兼エグゼクティブコーチ

経歴

1960年生まれ。東京大学文学部心理学科卒業後、石油化学メーカーJSRに入社し7年勤務。サンダーバード大学院にてMBAを取得後、国連UNESCO勤務を経て、94年にインテルに入社。21年勤務後、2015年に退社。現在、ビジネスコーチ株式会社 クラウド担当顧問兼エグゼクティブコーチ。
インテル時代は、ファイナンス(シリコンバレー本部で勤務)、アジアeビジネス、デジタル医療ソリューション、WiMAX事業開発など15以上のセクターで働き、「トップ・オブ・トップ」と位置付けられる2種類の栄誉を獲得。全社員10万人のうち2%しか受賞できない「グローバル社長賞(インテルプレジデントワールド)」を2度、同社のリーダー層の上位5%が参加できる「リーダーシップサミット」に2年連続参加。ただし、リーダーに就任した当初は自信過剰が仇となり、「360度評価」で全世界のリーダー中「下位5%」入りして降格寸前に。そこから2012年にビジネスコーチングの資格を取得して、共感力を磨き部下に寄り添う一方で、自らを省みて、「上位5%」にまた上り詰めた経験により、コーチングの高い効果を実感。

【実績】 
2010年より、九州大学イノベーション人材養成センター 講師としてインテルの半導体の歴史、キャリア開発、グローバルリーダーシップの講義を始める。経営人だけでなく、学生や若い起業家等にも、新規事業・組織運営のアドバイスとコーチングのワークショップを行なう。受講者・クライアントは累計で約千人となり、主な実績としては、筑波大学、情報技術等指導者養成研修(独立行政法人教員研修センター主催)、跡見女子大学、明治学院大学、工学院大学、杉並区中学副校長の会、サムライインキュベーションなどがある。2015年からは、毎年筑波大学大学院ヒューマンバイオロジー学位プログラム講師として英語で講義を行う。

【これまでの書籍・講座歴およびWEBでの活動】  
・インテルの戦略 第9章訳 新規事業 
・気づきハック(コーチングブログ) 
 http://www.kizukihack.com/#!blog/c1u0o
・ 21世紀のリーダーは英語やMBA よりも「コーチング」を身につけよ 
 https://www.flierinc.com/features/interview010

【マネジメント】
・インテルで学んだグローバルリーダーシップ論 
 https://bn-journal.com/2016/07/managementcoach-itagoshimasahiko-8-2.html

開催概要

開催日時 2018年6月12日(火) 17:00~19:00 ※こちらのセミナー受付は終了いたしました
開催場所 ビジネスコーチ株式会社 セミナールーム
東京都千代田区麹町2-2 KIHOHビル 5階 [地図]
東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅 3a 出口から徒歩1分
東京メトロ有楽町線 麹町駅 3番出口から徒歩5分
参加費
(1名様につき)
無料
※複数名参加される場合は、参加される合計人数と参加される方全員の
 お名前とメールアドレスを「お申込フォーム」備考欄にご記入ください。
主催 ビジネスコーチ株式会社

セミナーお申し込み