資料ダウンロード
  1. TOP>
  2. 最新セミナー>
  3. 「ジョブフィット」の観点からみる社員の生産性向上実現の秘訣 ~人と職務がフィットすると生産性が2.5倍…

最新セミナー

「ジョブフィット」の観点からみる社員の生産性向上実現の秘訣
~人と職務がフィットすると生産性が2.5倍高まる!~

  • 開催日時

    2018年3月14日(火)18:30~20:30 ※こちらのセミナーの募集は終了しました

    セミナーお申し込み
  • 概要

    内定者・新入社員の育成に悩む経営者及び
    適材配置で社員の生産性を高めたいとお考え経営者向け

    「働き方改革」

    この言葉を見聞きしない日はないほどです。労働時間は長い一方で、生産性は低いという現状をどうにかして改善しようと頭を悩ませている経営者は多いのではないでしょうか。
    生産性を上げればいいと分かっていても何から手を付けていいかわからない・・これが、本音だと思います。

    こうした悩みを解決していただくために、今回は、「ジョブフィット」という観点から組織全体の生産性を高めていくためのヒントをお伝えさせていただきます。

    少し聞きなれない言葉かもしれませんが、一言でいうと、「人と職務の相性」ということです。
    これは従来、欧米の諸外国にて実績を上げてきたアプローチなのですが、実は、「働き方改革」の潮流の中で日本においてもジョブフィットに注目する企業が増えてきており、生産性向上における実績が徐々に出始めています。

    それらの成功の秘密は、属人的な判断から脱却した科学的なアプローチです。
    これは「人材アセスメント」と呼ばれる人を数値化してその人材の潜在能力を見極める手法で、
    海外では25年以上の歴史があり、すでに120ヶ国以上で導入されています。

    今回は、内定者・新入社員の育成をはじめ、適材配置や後継者計画、管理職登用等、
    実際の組織における課題例を踏まえながら、実際のお取組みイメージを持っていただけるよう、人材アセスメントを活用した具体的なお取組み事例をお伝えさせていただきます。

  • 対象

    内定者・新入社員の育成に悩む経営者及び
    適材配置で社員の生産性を高めたいとお考え経営者向け

講師

福島 竜治 

プロファイルズ株式会社

経歴

大手日系IT企業、外資系ソフトウェアメーカーでのキャリアを経て、2014年より現職。
企業経営者、人事責任者が抱える、多岐にわたる人材の課題解決に寄与している。

世界125ヶ国に広がる海外のネットワークを駆使し、20年以上の実績を有する人材アセスメントによる画期的な課題解決の手法を取り入れ、日本のマーケットに対して情報発信を行っている。

開催概要

開催日時 2018年3月14日(火)18:30~20:30 ※こちらのセミナーの募集は終了しました
開催場所 ビジネスコーチ株式会社 セミナールーム
東京都千代田区麹町2-2 KIHOHビル5階 [地図]
東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅3a出口から徒歩1分
東京メトロ有楽町線 麹町駅3番出口から徒歩5分
参加費
(1名様につき)
1社1名様:3,240円(税込)
※複数名参加される場合は、参加される合計人数と参加される方全員のお名前とメールアドレスを「お申込フォーム」備考欄にご記入ください。
※事前振込をお願いしております。お振込み先はお申込み後、ご案内いたします。
主催 ビジネスコーチ株式会社

セミナーお申し込み