資料ダウンロード
  1. TOP>
  2. 最新セミナー>
  3. ~事例に基づく~『反社会的勢力対応』の実践 「反社会的勢力排除体制」の総点検から排除事例の検討まで

最新セミナー

~事例に基づく~『反社会的勢力対応』の実践
「反社会的勢力排除体制」の総点検から排除事例の検討まで

  • 開催日時

    2020年3月24日(火) 13:30~16:30 ※受付は終了いたしました

  • 概要

    反社会的勢力排除に向けた社内体制の整備は企業に欠かせないプログラムの一つです。

    金融機関を中心に反社対応が高度化している一方で、事業会社では未だに「何を」、「どこまで」行うべきかを悩む企業が少なくありません。

    しかし,事業会社においても反社対応は必須のプログラムであり、最近でも事業会社における反社絡みの不祥事が注目を集めています。

    そこで、本セミナーでは普段あまり議論されることのない事業会社向けに、反社会的勢力排除に向けた取組として「何を」、「どこまで」行うべきかを具体的に提案し、指針となるべき行動基準を示す予定です。

  • 対象

    法務部門、総務部門、監査部門など関連部門のご担当者

  • プログラム内容

    1.なぜ今、『反社会的勢力排除体制』総点検が必要なのか
     (1)「反社会的勢力排除体制」を見直すべき2つの理由
     (2)理由①:反社会的勢力排除実務における課題について
     (3)理由②:企業の社内事情から生じている課題について

    2.事例に基づく「反社会的勢力対応」の実践/事前排除編
     (1)対応方法/考え方の整理(押さえるべきポイントを確認します)
     (2)ケース①/金融機関の事例
     (3)ケース②/事業会社(新規取引先)の事例
     (4)ケース③/事業会社(M&A事例)の事例
     (5)事前排除事案における対応マニュアル(想定問答など)
     (6)まとめ

    3.事例に基づく「反社会的勢力対応」の実践/事後排除編
     (1)対応方法/考え方の整理(押さえるべきポイントを確認します)
     (2)ケース①/金融機関の事例
     (3)ケース②/クレジット会社、サービサー等の事例
     (4)ケース③/事業会社(既存取引先)の事例(その1)
     (5)ケース④/事業会社(既存取引先)の事例(その2)
     (6)事後排除事案における対応マニュアル(契約解除の流れなど)
     (7)まとめ

    4.「反社会的勢力排除体制」の総点検
     (1)必要な「反社会的勢力排除体制」の整理
        (押さえるべきポイントを確認します)
     (2)暴力団排除条項の押さえるべきポイント
     (3)契約審査体制と必要となるデータベースについて
     (4)社内の基本方針、対応部署、社内規定、対応マニュアルなどについて
     (5)「反社会的勢力排除体制」総点検チェックリスト
     (6)昨今の新しい傾向と対策/半グレ対応等

    5.まとめ

    6.質疑応答

講師

馬場・澤田法律事務所 弁護士 手打寛規 氏 

開催概要

開催日時 2020年3月24日(火) 13:30~16:30 ※受付は終了いたしました
開催場所 企業研究会 セミナールーム
〒102-0083 東京都千代田区麹町5丁目7番2号 MFPR麹町ビル 2F [地図]
東京メトロ 有楽町線「麹町駅」1番出口より徒歩5分
JR線/東京メトロ 丸ノ内線・南北線「四ツ谷駅」1番赤坂口または麹町口より徒歩9分
東京メトロ 銀座線・丸ノ内線「赤坂見附駅」D出口より徒歩9分
東京メトロ 半蔵門線・南北線・有楽町線「永田町駅」7番出口より徒歩9分
参加費
(1名様につき)
38,500円(税込)
*当日キャンセルについて*
当日のキャンセルはいたしかねます。
お申込者がご出席いただけない場合は、代理の方にご出席をお願いいたします。
やむをえず当日ご欠席される場合は、資料を送付させていただきますので
未入金の場合も受講料のお支払いをお願いいたします。
主催 主催:一般社団法人企業研究会
共催:ビジネスコーチ株式会社