資料ダウンロード
  1. TOP>
  2. 最新セミナー>
  3. <オンライン開催>『コーチングがイノベーション人材を生み出す』

最新セミナー

<オンライン開催>
『コーチングがイノベーション人材を生み出す』

  • 開催日時

    2021年 3月18日(木) 13:00~17:00

    セミナーお申し込み
  • 概要

    ※オンライン開催の場合は、WEB会議システム「Zoom」を利用して開催いたします。
    ご自宅などのご希望の場所からご参加いただけます。参加方法の詳細はお申込みいただいた方に別途ご案内いたします。

    『技術革新が急速に進む中、自らの問題意識に基づいて課題を設定し、その解決に向けて主体的に取り組む能力を有する人材。また、文系・理系を問わず、多様で幅広い知識と教養、リベラルアーツを身に付け、それを基礎として自ら深く考え抜き、自らの言葉で解決策を提示することができる人材、すなわちイノベーション人材が求められている。』
    これは、日本経済団体連合会「今後のわが国の大学改革のあり方に関する提言」 2018年6月19日に明示されている内容です。

    イノベーション人材が世界との競争に如何に必要で、その人材が如何に不足しているかという証であり、日本の大きな社会課題と言えます。「自ら深く考え抜き、自らの言葉で解決策を提示する」というマインドとスキルは、どの様に体得することが可能なのでしょうか?ビジネスコーチングの本質とスキルを理解し獲得することで、自らイノベーション人材に変容し、メンバーをイノベーション人材に育成する要諦をしっかりと学べます。

  • 対象

    管理職以上でイノベーション人材を組織内に育成したいという課題を持ってている方

  • プログラム内容

    ■4つの思考法を理解する
    思考法の定義を理解して、目的によって使い分ける
    ・ビジョン思考(妄想を駆動力にして創造する)
    ・デザイン思考(創造的に問題を解決する)
    ・戦略思考(論理に基づき勝利を追い求める)
    ・カイゼン思考(PDCAによる効率化を目指す)

    ■教養、リベラルアーツはコーチングの本質
    リベラルアーツ言葉に関する3科目
    ・Grammer 言葉の定義
    ・Logic 明確な論旨
    ・Rhetoric  効果的な表現

    ■4つの思考を意図的に促すコーチングスキル質問力のパワー

    ・どんな質問がどの思考法に効果的か?(質問サンプル集)
    ・視点、視座、視野を変える質問
    ・本質的な課題の設定を促す質問のステップ

    ■講師のコーチングデモンストレーション
    ・参加者同士のコーチングロール

     

    ※プログラム内容は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

講師

久野 正人 MASATO HISANO

ビジネスコーチ株式会社 統括パートナーエグゼクティブコーチ
株式会社エム・シー・ジー代表取締役、一般社団法人久野塾 代表理事塾長
BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ

経歴

慶應義塾大学法学部卒業。古河電気工業株式会社入社後、日本サン・マイクロシステムズ、日本シリコングラフィックスを経て、2000年、ベックマン・コールター株式会社入社。CFO、事業部長を経て、代表取締役社長。30年間の会社員生活を卒業し、2012年1月からプロのエグゼクティブコーチとして独立。

独立後9年間で446名の社長、役員、部長、課長クラスへ2482回の1on1コーチングを実施。並行して842回のグループ研修の実績を持つ。社長、CFO、事業部長等の多彩なポジション経験と日米企業4社(製造業、IT2社、医療・研究)でのグローバル経験(日本企業13年、外資系企業17年、うちブラジル駐在6年)を活かしながらのリーダーシップ・コーチングに定評がある。

一方で、中高生~40代のグローバルリーダー育成を目的とした一般社団法人久野塾の運営で、若手のキャリアアップもサポートしている。経済同友会会員(2007-2019)、アークヒルズクラブ会員、日本アスペン・フェローズメンバー、日本CFO協会スクール講師(2014)、日経ビジネススクール講師(2017-現在 ビジネスコーチ養成講座担当)。ブルゴーニュワイン・シュバリエ。

開催概要

開催日時 2021年 3月18日(木) 13:00~17:00
開催場所 ※弊社セミナールームでの実施ではない点、ご注意ください。  
参加費
(1名様につき)
1名様:22,000円(税込)  
主催 ビジネスコーチ株式会社

セミナーお申し込み