資料ダウンロード
  1. TOP>
  2. 最新セミナー>
  3. 【オンライン開催】『危機管理と広報の実際』

最新セミナー

【オンライン開催】
『危機管理と広報の実際』

  • 開催日時

    2021年11月 9日(火) 13:00~17:00

    セミナーお申し込み
  • 概要

    ここ数年、日本においても企業広報の重要性が認識されるようになり、地道な「広報」活動が改めて
    注目を集めています。そして、非常時における広報の動きが、企業の命運を左右することを多くの方が
    意識されているのではないでしょうか。

    本セミナーでは非常時における「マスコミ対応の基本」から「緊急時の記者会見」などについて
    豊富な事例や演習などを交えて詳解いたします。

     

    「ZOOMセミナーお申込の前に以下2点ご確認ください。」

    ①【回線速度環境 確認のお願い】
    URL内の「GO」を押していただき、下記以上の数字が表示されていれば視聴可能な環境です

    https://beta.speedtest.net/

    DOWNLOAD Mbpsが「50~80」以上
    UPLOAD MPSが「30~50」以上

    ②【動作確認 確認のお願い】
    下記URL内「参加する」を押していただき、動作確認をしてください。

    https://zoom.us/test

  • 対象

    広報部門の方、企業においてメディア対応を行っている方

  • プログラム内容

    1. マスコミ対応の基本
      ・最近の事件・事故報道の傾向
      ・危機管理とリスクとクライシス
      ・危機管理広報の大原則
      ・事件記者
      ・言えること・言えないことの整理

    2. 危機管理広報の流れ~有事対応と平時の準備
      ・ホールディングステートメントの準備
      ・情報収集
      ・事態レベルの判断
      ・ポジションペーパーの作成
      ・対応方針の検討
      ・リリース、想定問答などの準備
      ・電話対応の勘所

    3. 緊急時の記者会見
      ・緊急記者会見の流れ
      ・会見冒頭ステートメント
      ・状況説明の対応ポイント
      ・質疑応答の勘所
      ・お詫び会見時の注意点
      ・会見場のセッティング
      ・司会・マイクランナーの勘所

    (演習)
    緊急時の記者対応のロールプレイ(講師が記者役となり、一問一答形式で電話取材/記者会見の質疑応答を模擬訓練します)

     

    ※お申込者様のメールアドレスを(社)企業研究会で共有いたします。
    ※申込状況により、開催中止となる場合がございます。
    ※講師・主催者とご同業の方のご参加はお断りする場合がございます。
    ※録音、録画・撮影・お申込者以外のご視聴はご遠慮ください。

講師

五十嵐 寛 氏 

株式会社ハーバーコミュニケーションズ 代表取締役 

経歴

1994年3月、神奈川大学経営学部国際経営学科卒業(広報専攻)。同年4月、(株)プラップジャパン入社。2001年1月、ヒルアンドノウルトンジャパン(株)入社。2004年1月からフリーの広報コンサルタント、ライターとして独立。同年3月から個人事業「ハーバーコミュニケーションズ」を立ち上げる。2006年1月、同事業を株式会社に法人化。現在、クライアント企業と直接契約を結ぶほか、複数の広報代理店と契約中。著書に、「実践マニュアル 広報担当の仕事」(2004年)、「実践マニュアル危機管理と広報」(2007年ともに東洋経済新報社)がある。

開催概要

開催日時 2021年11月 9日(火) 13:00~17:00
開催場所 Web会議システム「ZOOM」を利用してのオンライン開催となります
ご自宅などご希望の場所からご参加いただけます 
参加費
(1名様につき)
38,500円(税込)
※開催日の前日までに視聴用のURLをお送りいたします
*当日キャンセルについて*
当日のキャンセルはいたしかねます。
お申込者がご出席いただけない場合は、代理の方にご出席をお願いいたします。
やむをえず当日ご欠席される場合は、資料を送付させていただきますので
未入金の場合も受講料のお支払いをお願いいたします。
主催 主催:一般社団法人企業研究会
共催:ビジネスコーチ株式会社

セミナーお申し込み