資料ダウンロード
  1. TOP>
  2. 最新セミナー>
  3. 『新規事業・イノベーションの起こし方、育て方』~東芝Dynabookで世界シェアNo.1を7年間保持した“新規事…

最新セミナー

『新規事業・イノベーションの起こし方、育て方』
~東芝Dynabookで世界シェアNo.1を7年間保持した
“新規事業屋”が解説するこれだけはやってはいけないこと~

  • 開催日時

    2019年5月21日(火) 15:00~16:30 ※受付は終了いたしました
    ※各回とも同一内容です。

    セミナーお申し込み
  • 概要

    なぜ新規事業が必要なのでしょうか。予測不可能な世界で成長の源をつねに探り続けること、これ以外に企業を存続させる方法はありません。企業の生死を分かつもの、それこそが新規事業なり経営変革です。それ以外はAIに置き換えられる未来がくるかもしれません。

    そしてもう一つの問題は、そのプロジェクトを誰が牽引していくか、どう育てていくかです。もちろん候補になる人材の発掘と育成が必要なのは言を待ちませんが、知らず知らずのうちに組織が寄ってたかって人材をダメにしてしまうケースが多くみられます。健全な組織はどうしたら作れるか、プロジェクトを牽引してくれる人材をどう守っていったらいいのか、またプロジェクトのリーダー側からみて、どう社内事情や抵抗勢力と闘っていくか、を講師の経験から議論してみたいと思います。

    種をまいても水をやらないもったいないケースがあまりにも多すぎるのが現実です。
    講師の経験からエピソードを中心に解説します。

  • 対象

    ・変革を求めている経営者
    ・新規事業を推進しているプロジェクトリーダー
    ・新規事業に組織的課題を感じている事業部
    ・経営ミッションとして数年先を見ている経営企画部
    ・イノベーション人材の育成を模索している人事部
    など

  • 効果

    ◎新規事業・イノベーション人材の育成が経営変革につながることを学びます
    ◎次世代リーダー育成のヒントを得ます

  • プログラム内容

    ・なぜ、新規事業・イノベーションが必要なのか?あえてアントレプレナーと呼んでみよう
    ・イノベーションとは新規事業だけではない、経営変革も含まれる
    ・なぜ人材育成をしないといけないのか。人材は発掘できるものなのか
    ・リーダーの目線から、どのような意識や振る舞いをするのだろうか
    ・リーダーをつぶす抵抗勢力との闘い方-大企業ならではの様々な“社内事情”の乗越え方
    ・プロジェクトリーダーをどうマネジメントするか、鼓舞するか、評価の仕方
    ・連鎖反応的に後継者を育てるということ

講師

赤松 宏恒氏 

イノベーションブレイン代表 スタートアップカンパニーのパートナー

経歴

80年東京大学卒業。東芝に入社し商品企画、マーケティング、新規事業、経営変革、技術戦略などに従事。41歳で本社の部長、関連会社であるエンジニアリング会社取締役を退任後独立。後進の育成にも力を入れ、元部下で取締役3名を輩出。日本の企業を元気にすることをモットーにコンサルタント、コーチ業にて経験ノウハウを広く公開している。新規事業推進の成功体験・失敗体験を豊富にもち、出し惜しみをしない後進育成の姿から「イノベーションコーチ」の異名を取る。またシナリオライターでもある。

開催概要

開催日時 2019年5月21日(火) 15:00~16:30 ※受付は終了いたしました
※各回とも同一内容です。
開催場所 ビジネスコーチ株式会社 セミナールーム
東京都千代田区麹町2-2 VORT 半蔵門 II 5階(旧:KIHOHビル) [地図]
東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅3a出口から徒歩1分
東京メトロ有楽町線 麹町駅3番出口から徒歩5分
参加費
(1名様につき)
無料
※複数名参加される場合は、参加される合計人数と参加される方全員のお名前とメールアドレスを「お申込フォーム」備考欄にご記入ください。
主催 ビジネスコーチ株式会社

セミナーお申し込み