女性リーダー育成プログラム

活躍する女性リーダーを輩出する

サービス概要

女性リーダーを輩出し、女性が十分に能力を発揮できるようになることを目的としたプログラムです。人的資本に関する情報開示や、2022年4月から施行と
なった女性活躍推進法により、女性の活躍についての緊急性も重要性も高まっています。女性の管理職の数や、力を発揮できる場を増やしていきたい企業に
向けた完全オーダーメイドのプログラムをご提供します。

課題

女性活躍推進に対して課題を抱えて
いませんか?
  • 女性管理職を増やしたいが、候補となる社員を見出せていない

    男女関係なく管理職として登用したいが、候補として上がってくる中に女性社員が少なく、
    その理由も見出せていない。

  • ライフイベントを理由に、キャリアアップを諦めてしまう女性社員が多い

    出産や育児といったライフイベントで業務から離れる時間が一定期間できてしまうことにより、
    職場への戻りにくさを感じたり、キャリアアップを諦めたりしてしまっている。

  • 中期経営計画にD&Iに関するテーマがあるが、推進方法が分からない

    女性管理職の数を増やすことを目標として掲げたものの、何から手を付けて良いかわからない。

効果

男女の特性や癖を学ぶことで、女性に自信をつけていただくことが可能です。
  • 女性の特性を理解することで、さらなる成長のヒントが得られる

    男性と女性のそれぞれの脳の違いや行いがちな癖を理解し共有することで、改善すべき点が明確になり、物事を前向きにとらえられるようになります。

  • プロコーチが関わることで、女性管理職候補者(=メンティ)の育成だけでなく、
    メンティを支援する現女性管理職(=メンター)の育成も実現できる

    ただ研修を行うのではなく、メンターとメンティにそれぞれプロのコーチがつき、メンターが
    メンティをフォローし支援できる仕組みの構築を可能にします。

  • “女性だけを特別視する”のではなく、組織としてダイバーシティを受け入れる文化に
    していくための体制を構築できる

    女性だけが努力してダイバーシティを実現するのではなく、会社としてダイバーシティを促進する
    文化を醸成するために、上層部の巻き込み方など細かくフォローし実現を促します。

  • 個社の状況に合わせたプログラムの検討により、推進イメージができる

    目標数値や時期に応じたプログラムをカスタマイズして構成することで、自社にフィットしやすいプログラムの実施が可能です。

プロジェクト/プログラム例

  • 女性リーダー育成プログラム

    1  女性の特性をつくるもの/男女の違い
    2  女性の活躍を阻む12の習慣
    3  経営者・上司・男性の視点
    4  「3  経営者・上司・男性の視点」を踏まえて自分の枠を外す
    5  ネガティブな習慣を克服する
    6  明日から実践することを考える

RELATED INFORMATION関連情報

コラム

【HRエグゼクティブサロン 第17回】
制度変更とカルチャー変革 リコーの試み

企業理念である「リコーウェイ」の下、「“はたらく”に歓びを」を使命と目指す姿に掲げ、自らが変わるために新たなチャレンジに邁進する株式会社リコー。意欲ある社員を後押しする制度や仕組み、環境を整え、社員が...

コラム

【HRエグゼクティブサロン 第9回】
豊田通商におけるグローバル人事戦略
~組織人材マネジメント~

世界120カ国のステークホルダーとともに、現地に入り込んだ事業立ち上げを特徴とする豊田通商株式会社(以下、豊田通商)。世界的企業の大型M&Aを通じて企業規模が急速に拡大する中で、異文化の統合やそれぞれ...

コラム

【HRエグゼクティブサロン 第7回】
『KDDIにおけるジョブ型の取り組み』
~ 5G時代の新しい働き方 〜

1984年に創業したKDDI株式会社は、通信事業をビジネスの柱に増収増益を続けてきました。同社は固定電話がビジネスの核となっていた時代から携帯電話への移行、そしてインターネット時代へ突入し、5Gが登場...

コラム

【HRエグゼクティブサロン 第3回】
変質する時代に企業成長を促す「リーダーシップ」

パンデミックによって世界が混乱し、未来を予測することが困難になっています。そんな状況のなか、企業を成⾧に導くためにビジネスリーダーは何をすべきなのでしょうか。HR エグゼクティブ サロン 第 3 回は...

コラム

「1on1」の勘所:➍上司のマインドセット・ 発揮すべきリーダーシップとは

近年“コーチング”や“1on1”が話題となっていますが、コーチングや 1on1 を実践するうえで、ベースとなる考え方や、上司として発揮すべきリーダーシップをきちんと心得ているかどうかは重要なポイントで...

コラム

「1on1」の勘所:❸-2 導入を検討するなら

前回の第 1 回(❸-1)では、1on1 がうまくいく企業のポイントや、1on1 導入時に押さえるべきポイント、1on1 導入中に出てくる、頻出お悩み事例の上司版をお伝えいたしました。 今回は❸-2...

コラム

「1on1」の勘所:❸-1 導入を検討するなら

1on1 導入を検討する際にまず悩むのが、“何から手をつければよいのか”ではないでしょうか。 今回からは、2 回にわたって 1on1 がうまくいく企業のポイントから 1on1 を推進していく際のスケ...

コラム

「1on1」の勘所:❷-2 1on1 によって期待される効果とボトルネック【部下編/組織・事務局編】

❷-1 では 1on1 によって期待される効果とボトルネックの【上司編】をご紹介させていただきました。後半である❷-2 では【部下編/組織・事務局編】をご紹介いたします。          ...

コラム

「1on1」の勘所:❷-1 1on1 によって期待される効果と ボトルネック【上司編】】

❶の記事では、1on1 を行うことで 上司・部下の関係性構築による働きやすい職場環境の実現、離職防止、また生産性向上につながるとお伝えしましたが、1on1 の導入によって期待される効果と定着におけるボ...

コラム

「1on1」の勘所:❶ 1on1 導入前に知っておきたいこと

近年、耳にすることが多くなった“1on1”ですが、普段の業務の中で行っている面談と何が違うのだろうか と疑問に思われている方も多いのではないでしょうか。 今回は 1on1 の導入を検討されるうえで知...