資料ダウンロード
  1. TOP>
  2. コーチ紹介>
  3. 【HR】伊藤 善廣

コーチ紹介

【HR】伊藤 善廣YOSHIHIRO ITO

ビジネスコーチ株式会社 パートナーエクゼクティブコンサルタント
株式会社スリーシーズ 代表取締役

学歴・職歴

1983年 早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。シティバンク・エヌ・エイ、シティコープ・トレーニングセンター、インチケープ・ドッドウェル(株)、ドッドウェル マーケティング(株)、GEキャピタル消費者金融部門、(株)ミスミ、リシュモンジャパン(株)を経て、2015年経営人事コンサルタントとして独立。

実績

日欧米企業にて28年にわたり、人事責任者または経営幹部として、人事業務及び経営人事全般を経験。採用から処遇、評価、人材育成から退職制度までの人事マネジメントサイクルの適正化、特に会社の経営状況に則した人件費分析や賃金制度設計を得意分野とし、企業買収から統合、リストラクチャリングにまつわる経営人事の実務経験(下記参照)から様々な人事制度・戦略のコンサルティングを行う。

●1995年、英国インチケープグループの日本支社を当時の業容別に6社の日本法人に分社するプロジェクトのリーダーとして、社員の選別、異動時の処遇等人事制度の運用、コミュニケーションプラン、各社の人事制度制定等を担当。分社後自らは6社のうちの1社ドッドウェル マーケティング(株)取締役管理部長に就任。

●1999年、GEキャピタル消費者金融部門にて買収した信販会社に、同じく取得したクレジットカード会社2社を吸収合併・統合。人事制度の統合、社員処遇の検討・決定、余剰社員及び組織のリストラクチャリングに従事。

●2000年、GEキャピタルは取得した業界大手、社員数4,000名規模の消費者金融会社に新たに買収した同業会社(300名規模)を統合。人事処遇の統一化とともに統合対象会社の大部分の社員を退職勧奨したが、労務問題は一切起きず、期限内にプロジェクトを完遂した。

●2004年、(株)ミスミは商品製造を委託していた東証二部上場の製造会社(国内外連結5,000名規模)を買収。人事担当役員として同社静岡本社に一時駐在し、人事制度全体の精査および統合を行った。

●リシュモンジャパン(株)にて2005年から2010年の間にグループ会社3社を吸収統合。スイスジュネーブのグループ本社の方針 (1国1社統合)を世界30ヶ国で最初に完遂した。

国立私立大学経営大学院への出講、労務行政研究所等経営人事研究機関への寄稿、セミナー出講多数

<>