金澤 信

Kanazawa Makoto


ビジネスコーチ株式会社 パートナーエグゼクティブコーチ
CSLコーチング株式会社 代表取締役社長
BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ
社団法人日本ソムリエ協会認定SOMMELIER

学歴・職歴

1958年(昭和33年)札幌市生まれ。1982年(昭和57年)早稲田大学政治経済学部政治学科を卒業し、サッポロビール株式会社(現サッポロホールディングス株式会社)入社。1997年(平成9年)39歳で千葉支社営業企画部長に就任。その後福島支店長として競合他社の主力工場所在地という環境下、4年連続で大幅なシェアアップを達成。その後東海北陸本部マーケティング部長、近畿圏本部外食営業部長、広域営業本部営業推進部長を歴任し、丸大食品株式会社との合弁事業安曇野食品工房株式会社設立に際し、マーケティング部長に就任。ブランド構築、コーチングを活用した組織風土の改革に努め、異なる企業文化を持つ2社を融合させることでわずか2年で売上高で160%、営業利益で800%と急成長させた。2013年に独立し、CSLコーチング株式会社を設立。代表取締役社長に就任。社名に表しているContribution to your Successful Life by Coachingのミッションのもと2022年7月より10期目を迎えている。

実績

2013年に独立後9年間で、代表取締役クラス16名、取締役クラス32名、執行役員クラス41名、部長クラス144名、次世代リーダークラス105名の合計338名にコーチングを実施。また企業内の研修を中心に5,000人以上の役職者、次世代リーダーへのリーダーシップ研修を行っている。豊富なビジネス経験、マーケティングの知見に行動経済学を融合し、クライアントの行動変容にとどまらず、クライアント企業の業績向上、組織風土改革に大きく貢献している。
また早稲田大学、慶応義塾大学の学生に、社会人として成功するためのセルフリーダーシップの講義実績を有している。

著書・論文・寄稿

RELATED INFORMATION関連情報

コラム

人材開発・組織開発用語:「D&EI」

人材開発・組織開発に関連する専門用語について、ビジネスコーチ社が解説します。

コラム

人材開発・組織開発用語:「D&I」

人材開発・組織開発に関連する専門用語について、ビジネスコーチ社が解説します。

コラム

人材開発・組織開発用語:「Diversity & Core」

人材開発・組織開発に関連する専門用語について、ビジネスコーチ社が解説します。

コラム

人材開発・組織開発用語:「ダイバーシティマネジメント」

人材開発・組織開発に関連する専門用語について、ビジネスコーチ社が解説します。

コラム

人材開発・組織開発用語:「アンコンシャスバイアス」

人材開発・組織開発に関連する専門用語について、ビジネスコーチ社が解説します。

コラム

人材開発・組織開発用語:「コンセプチュアルスキル」

人材開発・組織開発に関連する専門用語について、ビジネスコーチ社が解説します。

コラム

人材開発・組織開発用語:「プロフェッショナルマネジメント」

人材開発・組織開発に関連する専門用語について、ビジネスコーチ社が解説します。

コラム

人材開発・組織開発用語:「人的資本経営」

人材開発・組織開発に関連する専門用語について、ビジネスコーチ社が解説します。

コラム

人材開発・組織開発用語:「インテグリティ」

人材開発・組織開発に関連する専門用語について、ビジネスコーチ社が解説します。

コラム

人材開発・組織開発用語:「職業的使命感」

人材開発・組織開発に関連する専門用語について、ビジネスコーチ社が解説します。